リアルサロンワーク⑤~白髪≠白髪染め!!~

こんにちはーナカタです♪


明日で1月も終わりですね!!この間お正月休みだった気がするんですが。。。


あっという間に2月3月も過ぎていきそうです!!


一年は早いですねー!


今回のリアルサロンワークは半年前から一ヶ月半に一度、ナノリペアカラーでご来店頂いているお客様です!



O様、実はもっと早くカラーに来たいといつもおっしゃいます!!

それは 、、、

そうです!

お悩みの方も多いかと思います!

白髪たちです、、、



でも、白髪でお悩みの方がよくおっしゃるのが、

白髪は気になるけど暗くしたくない!ということです!


白髪染めとファッションカラーはそもそも全然違うのか??


白髪染めは、白髪はキレイに染まりますが、染料が濃いので、ファッションカラーのように鮮やかに色味を出すことが難しいと言われています。(基本暗めの仕上がりになります)


ファッションカラーは、白髪には本当にうすーく色味が入りますがしっかりは染まりません。

その変わり、白髪以外の黒い部分は明るく鮮やかに染まります。


白髪が出てきた=白髪染めしないといけない

ではないのです!


白髪の%が全体の毛量の何%あるかによって違うのです!

あとは、ご希望として

①明るく見せたいのか?

②暗くてもいいからしっかり染めたい!のか?

ということが重要ですね!

O様の場合は①でした!

なので、

方法として、

今回は白髪染めのお薬は使わずにカラーリングさせてもらいました!!

えっ!?て思われましたか?


それでも、元々の白髪の%が少なめなので、ファッションカラーで明るく染めると仕上りはこんな感じです!

(※ファッションカラーでごく微量かなり暗めのお薬をミックスしています☆)

馴染んでませんか?


そうなんです!!

黒い髪に白髪があるのと、

明るい髪に白髪があるのでは

断然後者の方が馴染みがいいんです!


結果、白髪が気にならないのです!!

ナノリペアで栄養をいれることできれいにツヤ感も出ています☆


でも②の場合でも明るくすることを諦めないでください!!

全体を暗めのトーンてしっかりと染めつつ、明るく見せる方法もありますよ!

ハイライトですね♡

筋状に明るい毛束を入れてあげることで明るく見せることも可能です★


もし、白髪が出てきて白髪染めしないといけないのかな…??と

悩んでいらっしゃる方はまずお話をお聞かせ下さい!


お客様のご希望に少しでも近づく方法を一緒に考えさせてもらいます!

ヘアカラーを楽しみましょうね♪♪


ナカタでした。




髪の修復専門サロンGallery For Hair Repo (髪質改善・髪の修復美容室) |大阪城東区中浜緑橋駅すぐの美容室

髪の修復専門サロンギャラリーフォーヘアレポ(髪質改善・髪の修復美容室) |大阪城東区中浜緑橋駅すぐの美容室のブログ 従来のトリートメントでは満足できなかった方は是非修復メニューナノリペアをお試しください。

0コメント

  • 1000 / 1000